「これで宅建合格」のトップページ>これで漢検準2級



これで漢検準2級

このサイトは、後藤行政書士事務所が運営しています





漢検準2級は、高校在学程度のレベルとされています。ですから高校生でも十分に合格できます。 ただ実際に過去問などを見てみるとわかりますが、けっこう難しい問題も出題されています。高 校生レベルでは、おそらくわからないのではないかと思われるような熟語も出題されています。 ですからこの点については、注意が必要でしょう。

合格するためには満点を取る必要はありません。7割以上が取れれば合格とされています。普段 から8割以上取ることを目指して勉強していれば、合格も近づいてくるのではないかと思います。

漢字を覚えるためには、基本は書くことです。わからない漢字、初めて見る感じは何回も書くこ とです。やはり漢字は書かないと覚えないです。新聞の折込広告の裏などを使って、何回も書く ことを心がけましょう。その際、はねるところはきちんとはねる、とめるところはきちんととめ ることです。こういうことは、書く際に気にしないと覚えられません。気をつけましょう。

熟語や四字熟語は、けっこう難しいものが出題されます。これらのものは、意味がわからないと なかなか覚えられないものです(私だけかもしれませんが…)。それぞれの分野の専門用語など も出題されたりします。ですから、わからない熟語が出てきたときには辞書を引くなりして、漢 字だけでなく意味も一緒に覚えるようにしましょう。そして実際に日常会話の中で覚えた熟語や 四字熟語を使ってみたりすると、なおのこと覚えが速いと思います。

個人的には、部首が苦手でした。しかも出題される漢字は、覚えにくい漢字が多く、覚えるのが 大変でした。漢字、部首、部首名を紙に書いて、それを何度も見たりして覚えました。

読み対策としては、普段から本を読んだり新聞を読んだりするだけでも、かなりの対策となりま す。読むときに、意識して漢字を読むことも大切だと思います。心がけてみてください。


漢検準2級対策としては、下記の本がいいと私は思います。何度もこの本を解いて、レベルアッ プをはかるのが合格への近道だと思います。





無断転載・転送を禁じます。


[トップページへ戻る]

Copyright(C)2004 後藤行政書士事務所 All Rights Reserved.

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO