「これで宅建合格」のトップページ>建築基準法・建築確認1



建築確認1

このサイトは、後藤行政書士事務所が運営しています




 ここでは、建築基準法の中の建築基準法を取り上げます。まずは建築基準法の総論です。
 法令上の制限として、様々な規定がありますが、これらの規定は、きちんと守らなければ意味がありません。当然ですよね。いくら規定がすばらしくても、違反していたのでは、何のための規定なのかということになってしまいます。

 また、建物は、いったん建ててしまうと、あとからそれを修正するということは大変です。時間も費用も必要以上にかかってしまいます。

 そこで、あらかじめ規定に合致しているかどうかを確かめることが必要になってきます。こうすることによって、不要な時間も費用もかけずにすみます。

 これが、建築確認という制度です。

 ただ、法律上は、すべての建物について、建築確認を必要としているわけではありません。このぐらいなら大丈夫だろ、と思われるようなものには、建築確認を不要としているわけです。

 では、どうような場合に必要とされるのでしょうか。次の「建築確認2」で、過去問で頻出事項を見てみましょう。


無断転載・転送を禁じます。


[トップページへ戻る]

Copyright(C)2004 後藤行政書士事務所 All Rights Reserved.

SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO